×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「サクラ」とは

男女の前向きな出会いの場として、最近注目されるようになってきたお見合いパーティーですが、「サクラ」はいないのかしら・・、と不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

サクラは主催者側から金品を受け取ったり参加費を無料にしてもらったりして、アルバイト感覚でパーティーに参加している人のことで、真面目に参加している人からすると許せない存在ですね。
昔から、お見合いパーティーにはサクラはつきもの・・と言われていますが、最近のパーティーにもサクラはいるのでしょうか。

実際のところ、サクラがいるパーティーもあるようです。
サクラは女性が多いと言われていますが、男性のサクラもいるようですよ。
最近話題になっている「セレブ系パーティー」では、参加資格が限定されていて、男性はお医者さんや弁護士のみに限る、といった類のパーティーが多くあります。
男性のサクラはそのような条件付きのパーティーにいる場合が多く、本当は条件に当てはまっていないのに、見た目の良さで女性の参加を促すためにいるようです。

ですがそのように主催者側が故意に行っているものは少ないようで、参加者が急にキャンセルして人数が足りなくなってしまった時に、急遽知り合いに参加をお願いするといった形式のサクラがほとんどのようです。

また、普通に参加している人が、「実はサクラで・・・」と公言している場合もあります。
これは、参加者がカップルになった相手や第三者に対し、自分がお見合いパーティーに参加したことを誤魔化したいがための言い訳としてサクラが使われているということです。
また自分に言い寄ってくる相手を断る時の理由として、サクラで参加したから・・、などと使われる場合もあるようです。

このように、本当にサクラと言える人は、実際には数少ない傾向にあります。
この人サクラかな?なんて最初から相手を疑って接しても楽しさは半減ですよね。
実際にお見合いパーティーに参加する時は、サクラの存在は忘れて楽しむことを第一に考えましょう。

[今なら10000ポイント] あなたの“結婚力”を診断しませんか?







楽天ショッピング売れ筋商品



楽天トラベル人気施設ランキング(全国)

アルバイト